優光泉酵素の成分について

優光泉酵素は、60種類の野菜、果物、穀物、海藻から抽出した濃縮エキスが含まれる栄養たっぷりの酵素飲料です。 多種類のビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養成分が豊富に含まれています。
素材はすべて安心の国産で、その内の90パーセントが九州産です。

優光泉酵素は野菜エキスと酵母菌の抽出のために麦芽糖を使用していますが、麦芽糖自体は発酵熟成期間のなかでなくなってしまうため、成分としては含まれていません。
また、砂糖やはちみつも含んでいません。
すなわち、優光泉酵素の甘さは

  • 野菜
  • 果物
  • 穀物
  • 海藻
  • 野草薬草
などのそのものの甘さなので、糖質を気にされている方も飲むことができます。
また、優光泉酵素は味を甘くしたり、酵素エキスを薄めたりするための糖液などは使用していません。

酵素の働きって?

酵素は血液中の毒素や体内の脂肪分を取り除き、人の体を正常な状態に保つために必要なものです。
しかし、食習慣の変化により、多種類の酵素を含む発酵食品や新鮮な野菜、果物などを摂る機会が減少し、反対に酵素を破壊するといわれる食品添加物や水道水などに含まれる化学物質を多く摂取するようになった現代人は慢性的に酵素不足であるといわれています。
そんな現代人のために、酵素のもととなる酵母菌やビタミン、ミネラルなどを豊富に含んだ酵素飲料は有用な飲み物であるといえます。
もちろん優光泉酵素は完全無添加にもこだわっており、保存料、香料、着色料などの成分は含んでいません。

優光泉酵素の原材料には、大根、キャベツ、ニンジン、トマト、きゅうり、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、ごぼう、せり、みつば、もやし、しいたけ、レモン、れんこん、とうがん、菜の花などの野菜や、パイナップル、リンゴ、スイカ、メロン、あんず、ぶどう、キウイ、あけび、イチゴ、もも、すもも、パイナップル、パパイヤ、いちじく、あけび、かりんなどの果物、そして、米、はとむぎ、大豆、小豆、アワ、キビなどの穀物、柿の葉、スギナ、クマザサ、桧葉、松葉、杉葉、ヨモギなどの野草薬草、昆布、わかめなどの海藻、さらに、松や杉、桧の樹液などが含まれています。
原材料に梅を含んだ梅味のものもあります。

優光泉酵素には、スタンダードタイプとプレミアムタイプがあります。
どちらもボトルラベルの原材料名の記載は同様ですが、プレミアムタイプは新芽の芽吹く春、植物のエネルギーが最も高まっている時期に仕込まれたものなので、野草薬草の量についてはスタンダードタイプの約6倍となっています。